• HOME   >   
  • 虫歯・一般歯科

general歯が痛い、しみる~一般歯科

歯が痛い、しみる~一般歯科

「歯が痛い」「冷たい食べ物を食べると歯がしみる」・・・もしかしたら、虫歯にかかっているのかもしれません。虫歯は誰もが知っている当たり前の病気ですが、虫歯になる原因やメカニズムについてはご存じでしょうか?

「虫歯にかからないように、しっかりブラッシングをすること」「甘い食べ物の摂りすぎには注意すること」・・・何となく知っていても、その理由をきちんと分かっている方は少ないかもしれません。

こちらでは、吉祥寺駅近くの歯医者、吉祥寺ハイジア歯科医院が虫歯の原因や虫歯予防、治療についてご説明します。当院の一般歯科では、早期発見をしてできるだけ削らずに歯を残す虫歯治療を心がけています。
歯の痛みや違和感がある場合は虫歯が進行している可能性が高いため、早めにご来院ください。

虫歯の原因

虫歯は、虫歯菌が出す酸によって歯が溶かされ、穴が空いてしまう病気です。虫歯が発生する直接の原因は、口腔内に存在する虫歯菌。とはいえ細菌が存在するからといって虫歯になるとはかぎりません。次の3つの要素が密接にかかわることで、虫歯になってしまうのです。

虫歯の原因

虫歯菌 おもな細菌はミュータンス菌で、細菌のかたまりのことをプラークまたはバイオフィルムといいます。口腔内の細菌の量が多いと、虫歯にかかりやすくなります。
歯質 歯質自体の強さや、だ液の持つ抗菌作用によって、虫歯のかかりやすさが変わります。
砂糖を含む食べ物 砂糖など甘い食べ物や飲み物がつねに口腔内に存在すると、虫歯菌のエサとなる糖質が多い状態になり、虫歯にかかりやすくなります。

上の3つの要因が重なる時間が長ければ長いほど、虫歯にかかるリスクが増えてしまいます。つまり、「虫歯菌を減らし」「歯質を強くし」「甘い物をできるだけお口の中にとどまらせない」ことによって、虫歯にかかるリスクを下げることができるのです。

治療について

当院では生まれ持った歯を大切に考え、虫歯の治療においても、「削る」範囲をできるだけ減らすことを目指しています。そのため患者さんの状態をしっかり検査し、発生してしまった虫歯に対して、最適な治療法を丁寧に行うように努めています。

3Mix法

3Mix法とは、歯をできるだけ削らない、痛みの少ない治療法です。治療には、抗生剤や抗菌剤の3種の薬を混ぜ合わせた3Mix薬剤を使用します。

3Mix法では最初に、虫歯菌におかされ溶けてしまったエナメル質と象牙質を必要最小限削りとります。虫歯によって死んでしまった象牙質は、削っても痛くありません。しっかり消毒してから、虫歯の穴に薬剤を入れセメントで密閉し、病巣内に残っている細菌を殺菌します。

じっくりと薬剤を浸透させるため、歯の奥深くまで侵入してしまった細菌にも効果があり、歯の神経を抜かずに残せる可能性が高くなる治療法です。最終的に、削った部分に詰め物をして治療が完了します。

ドックベストセメント

当院では、歯をできるだけ削らない虫歯の治療法として「ドッグベストセメント」法も採用しています。ドッグベストセメントという、様々なミネラル成分を含んだセメント薬剤を虫歯に塗ることによって、必要以上に歯を削らず虫歯を治す治療法です。

削る範囲は最低限で済むため、患者さんのからだへの負担は最小限に抑えることができます。また、鉄イオンと銅イオンのコンビネーションによる殺菌力が持続するため、虫歯におかされた部分が無菌化され、歯自体の再石灰化作用によって硬い象牙質に変わっていきます。

この治療によって、神経を抜くしかないと考えられていた大きな虫歯であっても、削る範囲を少なくして歯の寿命を延ばせる可能性が高まるのです。なお、ドッグベストセメント法は保険適用外の治療であり、患者さんの自費負担となります。

重度の虫歯は根管治療

重度の虫歯は根管治療

歯の神経に達してしまったような重度の虫歯の場合、抜くしかないのでしょうか? しかし、抜いてしまった歯は元には戻りません。重度の虫歯にかかっている歯であっても、歯の根っこだけでも残しておくことが、口腔内環境にとって望ましいのです。

歯の根っこに対する治療を「根管治療(こんかんちりょう)」といいます。歯の中を通っている根管から、虫歯菌によっておかされた神経や血管を抜き取り、徹底的に消毒してから薬剤を充填します。その後、土台を作ってから被せ物を装着して治療の完了です。

虫歯は予防が最も重要

最も重要なことは?

最も重要なことは?

最も重要なことは、歯の治療をしなくて済むように、お口の中の健康管理を生涯にわたって続けることです。しかし、残念なことに、虫歯や歯周病が進行してしまった場合も多く見られます。その場合は、必要最小限のできるだけ良質な治療を受けるようにしましょう。

では虫歯について、吉祥寺ハイジア歯科医院での検査方法や治療方針をご説明します。

検査を受けましょう

検査を受けましょう

虫歯治療の第一歩は、しっかり検査し、的確な診断を行うことから始まります。吉祥寺ハイジア歯科医院では、初診の際、虫歯や歯周病に対して検査とその結果に十分な時間をかけています。

※ひどい痛みや出血などの症状がある場合には応急処置を優先します。遠慮なくスタッフにお伝えください。
※当日あまり時間のとれない方もスタッフに遠慮なくお伝えください。