• HOME   >   
  • 矯正歯科

ortho歯並びがガタガタ~矯正歯科~

歯並びがガタガタ~矯正歯科~

歯並びを整える矯正治療は、見た目をきれいにするためだけに行うのではありません。歯並びや咬み合わせを整えることで、しっかり咬むことができ、全身の健康にもつながります。お子さんだけでなく、おとなの方にとっても、整った歯並びは大切なのです。

こちらでは、吉祥寺ハイジア歯科医院が歯並びを美しく整える矯正歯科治療についてご説明します。当院では見た目はもちろん、機能的にも優れた矯正治療を行っています。歯並びや咬み合わせで気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

歯並びが整っていると、こんなメリットがあります

歯並びが整っていると、こんなメリットがあります

矯正治療によって、正しい歯並びや正しい咬み合わせを実現できます。ここでは、歯並びを整えることによって得られるメリットについてご紹介します。

虫歯や歯周病のリスクを減らせる

歯並びがガタガタだと、歯の間に汚れが溜まりやすく、ブラッシングの際にも歯ブラシの毛先が届きにくくなります。歯並びが整うと、汚れが溜まりにくくなり、ブラッシングもしやすくなって虫歯や歯周病にかかるリスクを減らせます。

顎の正しい成長を促せる

歯並びが乱れていることによって、咬み合わせにズレが生じることがあります。咬み合わせが乱れていることで顎が左右均等に成長しないこともあります。咬み合わせを治すことで、顎の正しい発育を促すことにつながるのです。

さらに、咬み合わせのバランスが左右で整っていないと、「顎がカクカクいう」「大きく口を開けられない」といった「顎関節症(がくかんせつしょう)」を引き起こすことも。バランスが整えば、顎関節症のリスクが低くなります。

発音がスムーズになる

歯並びが乱れていて歯の間にすき間があったり、舌がスムーズに動かなかったりすると、スースー息漏れしたり、サ行・ラ行・タ行などの発音に支障が出たりします。歯並びを整えることで、クリアな発音になります。

しっかり咬んで食べられる

歯並びが乱れていると、前歯でしっかり咬み切れなかったり、奥歯でしっかり咬みつぶせなかったりなど、食事の際に支障がでることもあります。歯並びを整えることで、しっかり咬んで食事ができ、からだの成長に必要な栄養をしっかり吸収できます。

お口をケガするリスクが減らせる

前歯が出たり、傾いている歯があったりしていると、転んだときに折れやすかったり、口の中を切ったりしやすくなります。整っている歯並びであれば衝撃を受けた場合でも、お口のケガのリスクを減らすことができます。

見た目のコンプレックスを解消できる

歯並びの乱れが気になって「思いっきり笑えない」「大きく口を開けられない」という方もいらっしゃいます。人前で話すことが不得意になったり、消極的な性格になったりするかもしれません。歯並びを整えれば、そういった見た目のコンプレックスを解消できます。

子どもの矯正について(小児矯正)

子どもの矯正について(小児矯正)

子どもの矯正のメリット

子どもの矯正では、顎が正しく成長する力を利用しながら歯並びを整えていきます。生えそろった歯を無理に動かす大人の矯正とは違い、無理なく歯並びをきれいにしていくので、抜歯しなくて済む可能性が期待できるのです。

また、子どもの矯正では、ブラッシングの習慣づけや、頬杖、指しゃぶり、口呼吸など、よくない癖の改善もはかります。さらに骨格の正しい成長を促し、永久歯がきちんと生えそろうスペースができるように顎を広げる治療も行うなど、お子さんの健全な成長にもつながります。

子どもの矯正の注意点

子どもの矯正はお子さんの成長のタイミングと合わせなければいけません。タイミングがずれてしまうと、思うような効果が得られないこともあります。

また大人の矯正はご自身の意志で矯正を始めることがほとんどのため、治療に前向きです。これに対して子どもの矯正では、お子さん自身の意志はあまり反映されないので、装置を嫌がったり、矯正が続かなかったりするケースもあります。

当院では、お子さんの気持ちに配慮して、できるだけ痛くない、できるだけ負担の少ない矯正治療を心がけています。お子さん自身の性格や生活習慣にも関係しますので、気になることがあれば遠慮なくご相談ください。

大人の矯正について(成人矯正)

大人の矯正について(成人矯正)

矯正治療は子どもの頃に受けるものだとお考えではありませんか? 最近では大人になってから矯正治療を受けられる方も増えてきています。大人になってしまったからといって、矯正治療をあきらめる必要はありません。

とはいえ、矯正治療は受けたいけれど、歯に装着する矯正装置が目立つのは困るという方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで当院では、従来の装置よりも目立ちにくい矯正装置のご提案が可能です。

一般的な矯正では、歯の表面に金属の矯正装置(ブラケット)を装着して行います。セラミックやプラスチックなど、クリアなブラケットを使用することで、矯正装置が目立たなくなります。目立ちにくい矯正装置をご希望の方は、お気軽にお尋ねください。

矯正治療の料金

※すべて税別価格です。

矯正治療料金
矯正相談 無料
セファロ撮影 5,000円
精密検査・診断料 15,000円
小児矯正(1期治療)
小児期全体矯正
装置料、最初の1年間の調整料、修理費用込み
300,000円
調整料
矯正開始2年目以降から
(装置により歯を動かしている状態)
5,000円/回
観察料
(装置により歯を動かしていない状態)
3,000円/回
成人矯正(2期治療)
小児期から継続矯正
上下顎全体矯正
メタルブラケット 300,000円
クリアブラケット 400,000円
成人期全体矯正 メタルブラケット 600,000円
クリアブラケット 700,000円
調整料 5,000円/回
保定装置(リテーナー) 上下顎 50,000円
片顎 25,000円
便宜抜歯 1本 10,000円

※矯正治療中に生じた虫歯や歯肉炎の治療、抜歯などに要する費用は、矯正治療費には含まれません。
※第2期治療が必要な場合は、再診断により治療費の再契約をいたします。

※その他、以下の場合には別途費用がかかります。

  • 不注意により装置を破損、紛失した場合
  • 患者さんの都合で装置を再装着する場合
  • 指示通りに装置を使用しない場合の後戻り再治療や、成長発育、習癖・舌癖などにともなう再治療
  • たび重なる予約の直前キャンセルや無断キャンセル